効果的なヘアケア

美しい髪の毛を維持するためには、毎日のヘアケアが欠かせません。いくら毎月美容室で高いトリートメントをしていても、日々のケアを怠っていたら髪の毛は傷んでしまいます。定期的に美容室でトリートメントをして、尚且つ日々のヘアケアに力を入れることが重要です。

特に髪の傷みが気になる場合は集中ケアを行いましょう。まず、シャンプー後のすすぎをしっかりと行います。洗い残しがあると髪のダメージの原因となるため、しっかりと時間をかけて洗い流します。シャンプーが終わったら、コンディショナーの前に水分を絞りましょう。水分を取り除くことでコンディショナーが浸透しやすくなります。コンディショナーは傷みが気になる毛先を重点的につけます。特にダメージが気になる箇所には多めにコンディショナーを使うと効果的です。続いて、手グシでコンディショナーを髪に馴染ませます。このときも毛先中心に行いましょう。

シャワーキャップやラップを利用してコンディショナーをより髪に浸透させます。5分くらいそのまま放置しましょう。5分経ったらコンディショナーを洗い流します。少々手間が掛かりますが、しっかりとヘアケアをすることで髪に潤いを与えることができます。バスタイムの際にはぜひこのようなヘアケアを取り入れ、美しい髪の毛を目指しましょう。

Post navigation